2011年09月10日

勢いの感じられる学生募集プロモーションは重要です!!

関西方面の出張の途中の電車の中で、大学の中吊り広告を発見しました。
こちらが目に留まった“近大の中吊り”です。

近大中スリ.jpg


つい20年前を思い出してしまいました。(笑)
と言うのも、こちらが↓↓↓20年前に私が専門学校の広報時代に企画して制作した中吊り広告だからです。

英進車額.jpg

どうでしょうか?
時空を超えて、20年前を思い起こしました。
当時は、大学も専門学校も右肩上がりで、学生募集では、全般的には今のような危機感もなく、むしろ『面白い事をドンドンやろうぜ!!』的なノリの良い時代でした。
この中吊りも業界初のマガジンパンフレットとTOKYOウォーカーをパロって作った学校情報誌の延長線上で、『マガジンパンフなら中吊りでしょう』的な勢いで押し進めた感もありました。

英進パンフ表紙.jpg


英進PLUSα.jpg

しかし、広報は勢いも重要で、“勢いが先”か“実績が先”かと言うこともありますが、是非皆様の学校でも、広報のスタッフ自身が面白がって、ドンドンと学生目線のプロモーションを押し進めていただければと思います。

教育企画センター 櫻田
posted by pcpe at 01:08| Comment(0) | 学生募集戦略