2011年11月04日

docomoからSoftBank、そしてauへ

11月に入って、今年も後2ヶ月で新年を迎えます。
歳を重ねるにつれ、時間のスピードの速さに驚くばかりですが、皆様の本年度の学生募集状況はいかがでしょうか?

前回のセミナーでは、“スマホ戦略”の話を大分したので、知り合いの参加者から『キャリの方かと思いました。(笑)セミナーの後にスマホの即売会やるかと思いましたよ。』と冗談まじりで、感想を述べていました。
で、最近個人的にデジタル環境が変化したので、その速報@です。
入試広報にお役に立つかは、分かりませんが。。。(笑)

iPhone4がクラッシュ!
iPhone4.jpg

ついによく落としていた愛用のiPhone4が、落下衝撃でクラッシュしてしまいました。
iPhone4のデザインに敬意を表して、カバーはせずに使用していて、こんな日も来るのではとの懸念もありましたが。。
ポジティブを信条とする私としては、「これはiPhone4Sにしなさいと言う啓示」だと勝手に思い込んで、すぐさまSoftBankショップへ
(ちなみにタッチパネル型だとフィルムでガラスカバーはバラバラになっていませんが、文字入力や押す場所の誤認識が発生します。)

SoftBankショップ?!
で、早速SoftBankショップに行ったところ、『4Sは今予約の状況で2〜3週間はかかります』との冷ややかな反応、『修理は受け付けていないので、こちらで』と“チラシを受け取りました。
で電話したところ、『15,000円くらいで、30分ほどで修理出来ます』との返答。
それだったら、“やっぱり、おNewにした方がイイじゃん”ということで、量販店であれば、何とかなるかとの淡い期待を胸にビックカメラ池袋店へ。

iPhone4Sはau!
まずは、SoftBankコーナーへ。
結構、人で賑わっているところをスタッフに質問すると『2〜3週間かかりますね、正確な納期は未定です』と同様の回答。
ならば、auはと、auコーナーに行ったら、人も閑散としていて、スタッフが笑顔で、『在庫がありますので、1時間くらいいただければ、引き渡し出来ます』との神の声。
この際、背に腹はかえられないので、auへMNPしてしまいました。
iPhone4S.jpg

で、結果的には、スピード判定は出来ませんが、使い勝手的に何処でも繋がる感じがします。
1年半前に十数年使っていたdocomoからSoftBankに切り替えて使用した時のあのショックとは逆の現象です。
BMW風(走る喜び)に言うと”繋がる喜び”でしょうか。(笑)
やはり、スマホでもガラケーでも繋がらなければ、ただのPDAなので。
と言う事で、受信アンテナ横の“KDDI”には、まだ違和感がありますが、4SでiOS5のiCloudを体感しています。

次は、タブレットデバイス編をお届けします。

教育企画センター 櫻田

posted by pcpe at 10:58| Comment(0) | モバイル戦略