2009年09月14日

有効な高校訪問を!

高校訪問セミナー090912

9月12日(土)当社主催による高校訪問勉強会を開催しました。
当日は長年進路指導に携われている先生3名をお招きし、パネルディスカッション形式で忌憚のないご意見を伺いました。
まだまだ形式的な高校訪問から脱することができない大学も多いと思いますが、「中退率など数値情報は隠さず、良い取組があれば積極的にアピールしてほしい」との先生方のお話は、ご参加の方に響いたようです。

アンケートも「大変有意義だった」とのお話を多数いただき、「もっとお話を伺いたかった」とのご意見もありましたので、次回の機会に生かしていきたいと思っています。
多くのご参加本当にありがとうございました。

教育企画センター 櫻田
posted by pcpe at 13:03| Comment(0) | 高校訪問戦略

2009年06月24日

大学・専門学校の広報スタッフの皆様、高校訪問お疲れさまでした!

新年度の高校訪問も一段落されたことと思いますが、進路担当の先生方の手ごたえは如何でしょうか?

ある進路の先生から、次のような話を伺いました。「特色がわからない大学が多い」と。
訪問して頂くのはありがたいが、しっかり特色をアピールして頂ける大学は未だに少ないとのことです。

ただ、昨年から特色が見えるようになった大学があるそうです。
学生のコミュニケーション能力を高めるため外部支援を導入」「他学にはない学生サービスの充実を図る」など、大きな改革ではないが、「変えよう」「変わろう」という気持ちが伝わってきて、その大学のイメージが好転したとのことです。

また、昨今の厳しい経済事情の中、独自の奨学金制度などをきちんと説明できる大学担当者も評価されていました。
単にパンフレットを持参するだけの高校訪問ではなく、しっかり自校の「特長」「強み」をアピールする機会として高校訪問を有効なものにしていただければと思います。
弊社でも7月9日(木)”高校訪問戦略セミナー”を開催しますの是非ご参加ください。

最後に、当社スタッフが進路の先生の名言と言っている言葉を添えます。
「見えない学校に生徒は送らない」

教育企画センター 櫻田

posted by pcpe at 06:49| Comment(0) | 高校訪問戦略